読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴猫の八兵衛・放浪記  飼い主の影響で旅するにゃ

ご主人様が歴史が好きで、付いてくうちに、楽しくなってきたにゃ!みんなも一緒に歴史の旅にでるにゃ〜♪

MENU

店名を名ずけた大隈重信:三朝庵

大隈重信
大隈重信の写真
幕末は志士として奮戦。明治後は政治家・教育者として多大な功績を残しました。

 

 

彼が創立した早稲田大学の近くにある、蕎麦屋『三朝庵』
三朝庵(早稲田)
卵とじかつ丼、カレー南蛮の発祥としても知られていますが、
店名の発案者が大隈重信自身だとか。

1920年頃に、この店でカツ丼が発案されたのですが、
当時80歳ぐらいの大隈重信にはちょっとキツかったかも。
でも、一口ぐらいは食べたかもしれません。

 

 

三朝庵の卵とじカツ丼
三朝庵の卵とじかつ丼790円なり